何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Tapestry Application Resource Manager その2
いやぁ、自社製品ながら意外とすごいよ、ARM。MS Virtual Server と組み合わせて、 VMware の VMotion と同じように、仮想マシンのマイグレーションができちゃったよ。
by takahiro_komiya | 2006-02-25 08:47 | ファイバチャネル
Tapestry Application Resource Manager
現在は Early Access という状態ではあるが、日本でもようやくデモの稼動までこぎつけたです。

Application Resource Manager(ARM) は Operating System の Instance と、Processing Element を分離し、ストレージ仮想化技術と連携させることでデプロイメント、プロビジョニングの自動化、高速化を実現する製品なり。
by takahiro_komiya | 2006-02-24 09:12 | ファイバチャネル
いまさらながら Jakarta Tapestry
いつのまにか 4.0 になっておりました。

#最近 Tapestry は Tapestry でも Brocade Tapestry だからなぁ
by takahiro_komiya | 2006-02-23 09:22 | その他 technology
Corrigent の記事
Corrigent Systems の記事が出ていたので、備忘録に記録!
by takahiro_komiya | 2006-02-22 09:52 | その他 technology
2006年2月の注目
Wireless(MIMO) では、Airgo Networks

Security では、ConSentry Networks

Device 系では、Luxtera

UWB はやっぱり駄目なのか。
by takahiro_komiya | 2006-02-21 09:27 | その他 technology
It's all about the data
製品群を拡大している Brocade だが、最新のキーワードは "It's all about the data" だ。
データに関するさまざまな課題を解消するための、「ストレージ以外」のソリューションを提供して
いくことになるでしょう。

# しかし、このキーワード、Weird Al Yankovik の It's All About the Pentiums みたいだ
by takahiro_komiya | 2006-02-20 15:13 | ファイバチャネル
MRAM/FeRAM
東芝/NEC が MRAMの最新技術を発表した(多分 ISSCC がらみ?)

でもって、東芝単独で FeRAM の発表もした。

FeRAMもMRAMも両方研究しているのってすごいっていうか無駄というか。

むかし、PZTで FeRAM 研究していた、たけちん殿に「FeRAM っておそくねーか?」といってしまったが、今回の発表だと 200MB/sec @Burst mode なので、結構速いじゃあーりませんか。

MRAM の Spin 注入技術(MgOでスピンを揃える)って、最初に発見した人すごいなぁ。
by takahiro_komiya | 2006-02-07 15:08 | その他 technology
default zone
いままでの Brocade の製品では Zone を設定していない default 状態では、すべてのデバイス間のアクセスが可能でしたが、今度出る FOS v5.1 からは default でアクセスできなくなります。

今後は McDATA と同じということになります。
by takahiro_komiya | 2006-02-06 19:26 | ファイバチャネル