何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
北海道ツーリング1日目(とりあえず道順だけ)
仙台港
苫小牧港。北海道の初手から雨ですよ。梅雨はないんじゃないのか、北海道
道道259号線を東に、そのまま国道234号線のる
国道234号線から一般道に右折
ル•ペタウGC方向に行くが、GCには行かず、道道462号線方面へ。この道がオーストラリアの田舎道みたいでよい
462号線を東に右折。そのまま国道274号線へ
この近辺でねずみ取りを発見。要注意
交差点手前のガソリンスタンドで給油。フェリーで一緒だった Ducati 乗りと出会ったので、セイコーマートで昼飯を買い、食す。道はここで国道237号線へと変更。北上する
金山峠を越えたところで雨がなくなる
金山小学校でついに道路もドライに。でもカッパが濡れているため、まだカッパを着て自走
国道38号線を西に左折
布部で国道38号線から分かれる
布部の消防署のところを道道298号線方面に北に左折。このときに着ていたカッパを脱ぐ。空ははれていてきもちがいい
麓郷山部停車場線(道道544号線)方面、東に右折
東山富良野停車場線(道道253号)方向に北に左折。この道の周辺は小麦、その他の畑が続く丘陵地帯のため、景観がすごくいい。
中富良野一帯を一望できる丘の駐車場がある。ここの眺めはみるべきものがある。ここから道道298号線を北東に向かって右折
ここから道道705号線に北西方向に左折。ここからはラベンダーで有名なファーム富田の遠景が見える。ラベンダーの色は遠くから見ると暗くてよくわからないけど、近くに行くと鮮やかな紫色がきれいです
国道237号線に戻り、美瑛方向、北東に右折
かんのファームでもラベンダーの畑があり、きれいです
マイルドセブンの丘をみるために、一般道方向に左折。看板などはないため、事前確認は必須。
一般道にまがったところから看板があるので、間違えることはないと思うが、このリンクの場所が「マイルドセブンの丘」。雪景色の木々の上を飛行機雲がながれていくようなCMだったと思う。この周辺の景色は確かにすばらしい。
元来た道をもどり、看板通り、この角を「ケンメリの木」方向に左折
あっさり「ケンメリの木」を発見。これまた景色はいいのだが、木の横の喫茶店がなんともしょぼい。ここから「セブンスターの木」方向に北上
途中、少し道を見失いましたが、なんとか「セブンスターの木」に到着。この木は見覚えないなぁ。ここから国道452号線方面に北上。パッチワークの道ぞいの景色は美しい
国道452号線を旭川方向、北向きに右折
国道237号線に戻ったら、旭川方向に左折
神楽5-12交差点のエネオスで給油し、平成大橋方向に西に左折
市道90号線に出たら国道12号線方向に北に右折
本当はこの交差点で左折するはずが見逃してしまった
めでたく12号線を左折。札幌方向に
神居古潭を右折し、道道57号線に。道はそのまま道道47号線になる
国道275号線を南に左折
本来は国道451号線を西に右折し、日本海に出ようと思っていたが、今回は時間の関係で断念。まっすぐ札幌方向に
環状線を左折し、外回りにのる
南七条米里通を右折し、札幌中心部に近づく
豊平5-2交差点を右折し、南七条大橋をわたる。すると、見覚えのある建物がたくさん
宿泊はジャスマックプラザホテルでした。この後友人と大通り公園のビアガーデンで最後まで飲んでいました
by takahiro_komiya | 2006-07-31 20:07 | バイク
脳内チップで直接機器操作に成功
だそうです。日本語の記事

cyberkinetics neurotechnology systems inc の BrainGate という技術を使用しています。

いまのロボットが持っているくらいの自由度を検出できるようになると、遠隔地のロボットを脳で制御できますな。
by takahiro_komiya | 2006-07-14 13:00 | その他 technology
NEC、トラフィックの中身を見ずにアプリケーションを特定する新技術??
掲題の記事が itmedia に出た。

>>通信における信号のやり取りのパターンやネットワークを流れるパケッ
>>トの大きさ、パケット到着間隔などの計測値を複数の統計パラメータに
>>関して解析し、特徴を比較してアプリケーションを判別する。

こりゃ、FSA routing 技術でないのか?新しい技術でもなんでもないと思うが、実際のところは説明を聞いていないのでわかりませんです。
by takahiro_komiya | 2006-07-14 05:57 | IP networking
日本のIT技術者は幸せではない?
MSのダレン ヒューストン社長の話を itmedia が記事にしている。

いわく、

>> 「日本のITプロは『社内のPCを購入する』という決定はできても、
>> プロジェクトなどの上位の大きな決定には参加できてないようだ」
>> (ヒューストン社長)。

わかっているじゃない、ダレン社長。でも、

>>IT技術者の地位を高めるため、職業の基盤となるITスキルの向上
>>を支援していく考えだ。同日には、同社のエバンジェリストらがコミュ
>>ニティーや企業に出張して無償で最新技術動向を解説するワーク
>>ショップ「Microsoft On」の受け付けを始めた。年間1000回の開
>>催が目標だ。

こりゃちがくないかい。IT化予算がユーザ部門についていることが問題の本質で、IT技術者のスキル向上とは違う次元だろ。政治的、歴史的な問題だよ、こりゃ。
by takahiro_komiya | 2006-07-14 05:44 | その他 technology
天濱いきました
先日、関内の「天濱」にてんぷらを食しに行きました。

さすがに askU.com などでも評判がよいだけに、雰囲気もいい店でした。最後の締めの天茶もうまかったです。さすがに油ものなので腹いっぱい食べると厳しいでしょうが、ちゃんとそれなりの量ででてくるので、大丈夫でした。

酒は冷か燗しかないのですが、いいですね、てんぷらに日本酒。

二人で36,000円なのですが、まぁ、こんなものか。横浜ベイシェラトンの「木の花」のてんぷらカウンターよりはお勧めです。
by takahiro_komiya | 2006-07-11 18:11 | 飯!飯!
FCについては今度は書くペースが減りますじゃ
いろいろあって今後はこのカテゴリに書くペースは減りますです。
by takahiro_komiya | 2006-07-10 13:42 | ファイバチャネル
High-Tc (Bi系)の応用 Mag-lev
8月のリニア試乗会の抽選は、はずれてしまったようだが、技術は着実に進歩しているのね。

Bi 系(Bi2223) の超伝導コイルを使った実験車両が山梨実験線で走ったそうです。


#7/7頃に当選者には案内状の送付をするとのこと。まだ決まったわけではないらしい


#7/11現在到着していないところをみるとはずれですか...
by takahiro_komiya | 2006-07-07 10:40 | その他 science
fabstateshow が obsoleted
fabricLog コマンドができたことによって fabstateshow コマンドがなくなります。

#各ポートの処理がよくわかるので重宝しているコマンド


fabriclog -s が fabstateshow になります。こんな感じ。

switch:admin> fabriclog -s
Time Stamp Input and *Action S, P Sn,Pn Port Xid
===========================================================================
11955:655 SCN Switch Online F2,NA F2,NA NA NA
11955:657 *Start 2 * F_S_TOV Timer F2,NA F2,NA NA NA
11955:657 *Start 60 * F_S_TOV Timer F2,NA F2,NA NA NA
11955:669 RSCN Rcv addr: 0x3000000 F2,NA F2,NA NA NA
11957:65 SCN Port Online F2,P0 F2,P1 21 NA
11957:69 *ELP Send F2,P1 F2,P1 21 0x277
11957:69 SCN Port Online F2,P0 F2,P1 44 NA
11957:75 *ELP Send F2,P1 F2,P1 44 0x279
11957:77 ELP Receive F2,P1 F2,P1 44 0x277
11957:78 *ELP Sending ACC F2,P1 F2,P2 44 0x277
11957:82 ELP Receive F2,P1 F2,P1 21 0x279
11957:83 *ELP Sending ACC F2,P1 F2,P2 21 0x279
11957:87 ELP ACC Receive F2,P2 F2,P2 21 0x277
by takahiro_komiya | 2006-07-06 18:43 | ファイバチャネル
fcping, pathinfo(fctraceroute)
Fabric OS には fcping, pathinfo というコマンドがある。

fcping は文字通り、fibre channelにおける "ping" コマンドだ。ただし、対象のポートが ELS ECHO に対応していないと ECHO が帰ってこない。また、ECHOフレームは、embedded port から送られているように見える。

pathinfo は "traceroute" に相当するコマンドだと思ってもらえばいいだろう。スイッチから当該のスイッチ(デバイスではない)までの経路を表示してくれる。FCの場合、行きと帰りでパスが違うこともありうるので、往復の経路を表示したりすることも可能。

#ただし、Dynamic Path Selection などもあるため、つど経路が異なりうる
#SID/DID/OXID でハッシュすれば当然ですな


fcping はこんな感じ

switch:admin> fcping 10:00:00:00:c9:29:0e:c4 21:00:00:20:37:25:ad:05
Source: 10:00:00:00:c9:29:0e:c4
Destination: 21:00:00:20:37:25:ad:05
Zone Check: Not Zoned
Pinging 10:00:00:00:c9:29:0e:c4 [0x20800] with 12 bytes of date:
received reply from 10:00:00:00:c9:29:0e:c4: 12 bytes time:1162 usec
received reply from 10:00:00:00:c9:29:0e:c4: 12 bytes time:1013 usec
received reply from 10:00:00:00:c9:29:0e:c4: 12 bytes time:1442 usec
received reply from 10:00:00:00:c9:29:0e:c4: 12 bytes time:1052 usec
received reply from 10:00:00:00:c9:29:0e:c4: 12 bytes time:1012 usec
5 frames sent, 5 frames received, 0 frames rejected, 0 frames timeout
Round-trip min/avg/max = 1012/1136/1442 usec
Pinging 21:00:00:20:37:25:ad:05 [0x211e8] with 12 bytes of data:
Request rejected
Request rejected
Request rejected
Request rejected
Request rejected
5 frames sent, 0 frames received, 5 frames rejected, 0 frames timeout
Round-trip min/avg/max = 0/0/0 usec

pathinfo はこんな感じ

switch:admin> pathinfo

Max hops: (1..127) [25]
Domain: (1..239) [-1] 2
Source port: (0..255) [-1]
Destination port: (0..255) [-1]
Basic stats (yes, y, no, n): [no]
Extended stats (yes, y, no, n): [no]
Trace reverse path (yes, y, no, n): [no] y
Source route (yes, y, no, n): [no]
Timeout: (1..30) [10]


Target port is Embedded

Hop In Port Domain ID (Name) Out Port BW Cost
-----------------------------------------------------------------------------
0 E 21 (switch) 7 2G 500
1 14 3 (sw3800) 15 2G 500
2 6 2 (SW3250) E - -

Reverse path

3 E 2 (SW3250) 6 2G 500
4 15 3 (sw3800) 14 2G 500
5 7 21 (switch) E - -
by takahiro_komiya | 2006-07-05 15:21 | ファイバチャネル
ITIL の効果とは
最近、わたしごときが、EA,SOA,ITIL,CMM,KPI,TOMの話をするわけだが、面白い記事を発見。

ITILの効果なんて、KPIの設定しだいじゃないというのは、まったく同感ですな。

略語一覧
Enterprise Architecture
Service-Oriented Architecture
IT Infrastructure Library
Capability Maturity Model
Key Performance Indicator
Telecom Operation Map(リンクを探したけど、大半は有料なのでカット)
by takahiro_komiya | 2006-07-04 10:52 | その他 technology