何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Edge Virtual Bridge
Virtual Ethernet Bridge, VEPA, VN-Tag を総合的に議論する workgroup が Edge Virtual Bridge
by takahiro_komiya | 2009-05-30 08:56 | Ethernet
Brocade 1020 from IBM
IBM が System-X 用 CNA として Brocade を採用

SFP+ はこの値段

SFP+ が高いなぁ。
by takahiro_komiya | 2009-05-27 12:37 | Ethernet
PBBN in datacenter
http://www.ieee802.org/1/files/public/docs2009/new-sultan-pbbn-in-the-data-center-0509-v01.pdf
by takahiro_komiya | 2009-05-25 12:59 | Ethernet
VEPA と NPIV/AG の話
昨日某所で話したネタの中で、微妙に言い足りなかった点があるので、ここに書いたりして。

確かに某 Distributed Virtualization Switch は IOS CLI を持っている。管理はCLIでも可能。ネットワーク管理者のビューだとこれは確かに普通のネットワークデバイスに見えるので、まったく管理で問題はない。

しかし、ポイントなのはサーバ管理者。サーバプロビジョニングをするのは誰か?というのを考えれば、それはサーバ管理者。(一般的には)ネットワーク管理もしたくないし、ストレージも管理したくないというところがリアルな話。ストレージの場合は、ブレードサーバ組込みスイッチが pain-point 。何故なら、サーバに組み込まれているのに、ストレージ側(本当は SAN だけど)の設定が必要だからだ。ドメインIDを管理したり、zone を設定したりなんてことは本当はしたくない。というわけで NPIV をサポートした Access Gateway という機能がある(Brocade のスイッチには)。この機能は日本ではほとんど知られていないが、海外のブレードサーバ向けスイッチでは半分以上がこの設定をされている。これがあれば、SAN側からは組み込みスイッチが単なるデバイスに見える。なので、サーバ管理者は筐体の管理とストレージ管理を(SANのレイヤでは)完全に分離できる。

Ethernetでは、残念ながら NPIV はない。ただ、VEPA がディスカッションされているので、標準化されればサーバシャシ内のスイッチは必要なくなり、管理者は嬉しいというわけ。おまけに、ソフトウェアスイッチによるCPUへの負荷も軽減される。

よい意味の副作用は、マルチテナンシ向け XaaS だろう。この辺りの仕組み立ては、途議論が必要。
by takahiro_komiya | 2009-05-23 10:49 | Ethernet
Linux I/O scheduler
http://haginov.blog35.fc2.com/blog-entry-45.html

によると下記のとおりです。

Completely Fair Queuing(CFQ)
 デフォルト。プロセスごとにI/Oキューを用意し、I/O帯域を公平に振り分けようとする。中規模から大規模なマルチプロセッサシステムや、複数のLUNやコントローラに対してバランス良く振り分けることが必要なシステム向け。

Deadline
 遅延を小さくすることを目的としたもの。realtimeシステムに近い動作を行い、ラウンドロビンで複数のI/O要求を公平にさばこうとする。5本のI/Oキューを持ちアグレシッブに順序入れ替えを行ってパフォーマンスを稼ぐ。

NOOP
 非常にシンプルなFIFO。大きなI/Oとかあったらシステムをブロックしそうだね。

Anticipatory
 アグレッシブな順序入れ替えを行って遅延を小さくしようとする。小さく遅いディスクを持つシステム向け。
by takahiro_komiya | 2009-05-18 13:17 | その他 technology
NHK-FM 今日は一日HR/HM三昧
今日は昼から NHK-FM の「今日は一日○○三昧」の HardRock/HeavyMetalを聞いています。

Helloween, Dragonforce, Kamelot がかかってとりあえず満足。
by takahiro_komiya | 2009-05-06 15:51 | 洋楽