何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2010年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧
iPad ゲット
予約もしてなかったけどゲットできました。WiFi 64GB モデルなり。
b0068870_552477.jpg

by takahiro_komiya | 2010-05-31 05:51 | その他 technology
PPP TRILL
掲題のものが提案されています。
by takahiro_komiya | 2010-05-30 22:15 | Ethernet
EVB draft v1.0
掲題のものが submit されました。

VEB/VEPA モデルの定義、SVID タグモデル、Virtual Station Interface に関する discovery/control プロトコルなどが定義されています。
by takahiro_komiya | 2010-05-30 09:25 | Ethernet
SSD, non-volatile memory とファイルシステム
SSD のメリットは言うまでもないが、SSD の使い方は結構難しい。人が介在し、データの最適配置をするなんてもってのほか。ならば自動的に migrate&recall する HSM をいれるわけだが、HSMはファイルシステムと tighly binded だけど Filesystem そのものではない。ZFS やいにしえ(とはいえ現役)の mainframe のメインストレージ(メモリのことだけど)のように単一レイヤになってもらえないものだろうか。

もっというと、Block-Addressable な SSD も重要だけど、Byte-Addressable な MRAM,PRAM のような技術も同様に重要。そしてこれらを単一の kernel call で扱うことができるのが便利。

なんとかならんだろうか。
by takahiro_komiya | 2010-05-26 12:12 | その他 technology
Symantec が VeriSign を買収
これは大きい。
by takahiro_komiya | 2010-05-25 08:51 | その他 technology
prestandard CNA はもうやめてくれー
やっぱり。こいつかー


DCX-3:root> rasdecode -m 197
Mon:Da:Hr:Mi:Sec EID Message
================================================================================
May 24 17:43:01.201 2043 fcoe_process_flogi: FCoE device (WWN: 21:01:00:1b:32:xx:xx:xx)
May 24 17:43:01.201 2047 fcoe_process_flogi: pre-standard WKA FCoE FLOGI received, assigning FCF MAC addr
May 24 17:43:01.202 2030 fcoe_process_login_rsp: np_flags 0x9 els_cmd 0x1000000
May 24 17:43:01.202 2042 fcoe_process_login_rsp: Login rejected by FC stack. reason:0x9 exp:0x29

by takahiro_komiya | 2010-05-25 08:41 | ファイバチャネル
Citrix StorageLink Site Recovery
前にこんなことかいたが、日本でも StorageLink Site Recovery をテストしてみたいなぁ。やったことないし。

#とかいていたら誰か助けてくれるだろうか
by takahiro_komiya | 2010-05-24 20:03 | ファイバチャネル
しつこく IOPs
マイクロソフト Management Summit 2010 の資料の中に VDI のサイジングの資料がある(BD15 : Planning and Deploying Microsoft VDI withManagement Technologies この資料自身は一般公開されていない)。

この資料によると、peak of read/write @ 3500 IOPs on single un-clustered server(64VMs simultaneously) とある。3500 IOPs というスペック自体はそれほどすごいというものではないけど、ポイントはどうやって測るかということ。以前の記事で設定については書いている。

どのように見えるかというと、下記のとおり。まず設定。


switch:admin> bottleneckmon --config -noalert 1
switch:admin> bottleneckmon --exclude 2-4
switch:admin> bottleneckmon --config -alert -lthresh .99 -cthresh .9 -time
4000 -qtime 600 2-3
switch:admin> bottleneckmon --status
Bottleneck detection - Enabled
==============================
Switch-wide alerting parameters:
============================
Alerts - Yes
Latency threshold for alert - 0.100
Congestion threshold for alert - 0.800
Averaging time for alert - 300 seconds
Quiet time for alert - 300 seconds
Per-port overrides for alert parameters:
========================================
Slot Port Alerts? LatencyThresh CongestionThresh Time(s) QTime(s)
=======================================================================
0 1 N -- -- -- --
0 2 Y 0.990 0.900 4000 600
0 3 Y 0.990 0.900 4000 600
Excluded ports:
===============
Port
====
2
3
4


次は状態。

switch:admin> bottleneckmon --show -interval 5 -span 30
==================================================================
Wed Jan 13 18:54:35 UTC 2010
==================================================================
List of bottlenecked ports in most recent interval:
23
==================================================================
Number of
From To bottlenecked ports
==================================================================
Jan 13 18:54:05 Jan 13 18:54:10 1
Jan 13 18:54:10 Jan 13 18:54:15 2
Jan 13 18:54:15 Jan 13 18:54:20 1


でもってポートがわかったら、Frame Monitoring で SCSI command を設定すればよい。とっても簡単。

toptalker を使うのもあり。
by takahiro_komiya | 2010-05-24 18:47 | ファイバチャネル
Prof. Flynn 来日
メモ

仕事があるが行きたい。
by takahiro_komiya | 2010-05-21 15:02 | その他 technology
Scalent Systems
Scalent Systems
by takahiro_komiya | 2010-05-21 11:43 | その他 technology