何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Windows vNext
SR-IOVようやく来たか
by takahiro_komiya | 2011-07-27 09:14 | その他 technology
lossless iscsi
DELLさんからお借りしている EQL で lossless iscsi を検証中。

仮想化環境でのiscsiやmapreduce のような N:M (N>>M) ノードの通信が発生するような場合、たとえ deep buffer を持っていても、性能が出なくなるようなことが考えられる。たとえば tcp in-cast などが発生するような場合だ。このような問題を緩和するためには桁違いの deep buffer を用意するか、lossless を使用するのが効率的だ。

ということで、lossless iscsi 環境を構築した。Brocade Adapter driver 2.3.0.2, Network OS 2.0.1b, EQL v5.1 181537 を使用した。BR8000 でももちろん可能。

以下は作業メモ。

vdx のcee-map設定。

cee-map default
priority-group-table 1 weight 40 pfc on
priority-group-table 2 weight 50 pfc off
priority-group-table 3 weight 10 pfc on
priority-table 2 2 2 1 3 2 2 15.0
!
protocol lldp
advertise dcbx-fcoe-app-tlv
advertise dcbx-fcoe-logical-link-tlv
advertise dcbx-iscsi-app-tlv
advertise dcbx-tlv
iscsi-priority 4


adapter 側の見え方。


C:\hoge> bcu cee --query 1/0

CEE status: Active
----------------------------------------
Remote LLDP-Attributes
----------------------------------------
Time to Live 120
Chassis ID 00:05:33:xx:xx:xx
Port ID Te 1/0/20
Port Desc --
System Name --
System Desc --
System Cap --
----------------------------------------


Operational CEE Map:
---------------------
Priority Group Table

0: Weight 0, PFC Disabled
1: Weight 40, PFC Enabled
2: Weight 50, PFC Disabled
3: Weight 10, PFC Enabled
4: Weight 0, PFC Disabled
5: Weight 0, PFC Disabled
6: Weight 0, PFC Disabled
7: Weight 0, PFC Disabled

Priority Table
CoS: 0 1 2 3 4 5 6 7
----------------------------------------------
PGID: 2 2 2 1 3 2 2 15

FCoE Priority Table
3

iSCSI Priority Table
4


FCoE Logical Link Status: Up
Network Priority: 4
DCBCXP version: CEE

C:\hoge>



肝心のEQLの設定はというと

group1> grpparams dcb enable
group1> show grpparams
______________________________ Group Information ______________________________
Name: group1 Group-Ipaddress: 192.168.102.200

途中省略

Standby-Button: disabled DCB: enabled
Def-DCB-VLAN-Id: 0 Thermal-Shutdown: enabled



というわけで設定はとっても簡単。
by takahiro_komiya | 2011-07-26 14:50 | Ethernet
RFC6325 TRILL RBridge base protocol spec など
ようやく TRILL 関連の RFC ができた。


Routing Bridges (RBridges): Base Protocol Specification
http://tools.ietf.org/html/rfc6325

Transparent Interconnection of Lots of Links (TRILL) Use of IS-IS
http://tools.ietf.org/html/rfc6326

Routing Bridges (RBridges): Adjacency
http://tools.ietf.org/html/rfc6327

Routing Bridges (RBridges): Appointed Forwarders
http://tools.ietf.org/html/rfc6439
by takahiro_komiya | 2011-07-23 09:25 | Ethernet
なんてこった、ksplice が Oracle に
最近シリーズ化してしまった感があるこのタイトルだが、今日は ksplice だ。

Oracle による ksplice の買収
by takahiro_komiya | 2011-07-22 08:41 | その他 technology
なんてこった Force10 が DELL に
なんてこったい Part2。今度は DELL が Force10 を。
by takahiro_komiya | 2011-07-21 06:44 | Ethernet
なんてこった Fulcrum が Intel に
まぢですか?

#うちの話はまたも立ち消えか
by takahiro_komiya | 2011-07-20 12:28 | Ethernet
こりゃすごい!91.4T達成
GIZMODO でこんなニュースが。

91.4テスラの世界新! 銅線が破裂するほど強い磁石、誕生(独)

元記事はこちらか。
by takahiro_komiya | 2011-07-20 12:23 | その他 technology
msvcr80.dll エラーでWindows Logon プロセスが立ち上がらなくなった
最近、ITが2度ほど勝手にPCをリブートしてくれたため、PCの調子がすこぶる悪い。今日は朝からpatchを当てられた。その結果 outlook やその他のアプリが起動しないトラブルがでた。リブートしろということだが、リブートしたら、BSOD (0xc000015a だったか?)。しかもsafe modeでも起動しない(windows logon がハマって BSOD になったりならなかったり)。

立ち上がったと思ったら、MSVCR80.dll が見つからないというエラーで事実上使えない。さすがになんども勝手にリブートされてしまったら filesystem もぶっこわれることもあるよ。

一日何もできなかった。
by takahiro_komiya | 2011-07-19 21:28 | その他 technology
Windows での Powerpoint 資料作成はなんとかならんのか(ぼやき)
業務上、Windows マシンを使用している。最近、Core i5 (かつ SATA ディスク)モデルに移行したので、性能的な問題は解消。重いのを除けば、使いやすい。

しかし、Powerpoint 資料の作成は相変わらずいただけない。Windows 版は複数のファイルを同時に開いても一つの画面を分割して複数ファイルを扱うことしかできない。

b0068870_14495958.jpg


これはこれでいいのだが、使いにくい(単に慣れの問題だといわれるかもしれないが、それはそれで使いにくい)。Mac のように複数画面に分割できないだろうか?

b0068870_14503910.jpg



その後、twitter で office2010 が Multi-window サポートになっていることを教えてもらった。いままでの PowerPoint のスタイルは MDI(Multi Document Interface) というのだそうだ。MACスタイルは Single Document Interface というのだそう。
by takahiro_komiya | 2011-07-18 14:51 | MacOS
Microsoft Research Barrelfish
今朝がた、こんなtweetが流れた。

この記事だけでは何ことやらさぱーりだったので、本家サイトを見学。するとなにやら分散OSっぽい文言が。

We are motivated by two closely related trends in hardware design: first, the rapidly growing number of cores, which leads to a scalability challenge, and second, the increasing diversity in computer hardware, requiring the OS to manage and exploit heterogeneous hardware resources.

ということで、さっそく論文を読んでみた。

やっぱり、Amoeba との違いがよくわからなかったので検索したら、あっさりヒット。4,5,6ページあたりがポイント。特に

- Contrast to Windows, Linux, OSX: one OS instance per machine

がポイント。なるほど、multi-kernel による疎結合ということらしい。

Helios のところでも書いているが、

- Interesting concept, uninteresting results

にならなければいいが。
by takahiro_komiya | 2011-07-15 13:19 | その他 technology