何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
<   2015年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
FC-AS project proposal
FC Advanced Services くるか?

1) support for cloud services;
2) enhanced virtualization support;
3) RDMA;
4) bandwidth management; and
5) any other items deemed necessary during development
by Takahiro_Komiya | 2015-09-29 17:08 | ファイバチャネル
Watsonサービスは17種類
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/091600220/091700003/?ST=bigdata&P=2
by Takahiro_Komiya | 2015-09-28 09:38 | その他 technology
クォークマター 2015
忘れないように。

http://qm2015.riken.jp/shimin/

日時:2015年9月27日13:30-16:30
会場:神戸ファッションマート
by Takahiro_Komiya | 2015-09-18 13:02 | その他 science
Tacker
TOSCAネタはもういいか。

http://community.brocade.com/t5/SDN-NFV/Bringing-NFV-into-OpenStack-with-Tacker/ba-p/79305
by Takahiro_Komiya | 2015-09-16 13:57 | その他 technology
PFN/FANUC のMachine Learningの話
http://business.nikkeibp.co.jp/atclbdt/15/258684/091500007/
by Takahiro_Komiya | 2015-09-16 13:51 | その他 technology
Gen6 128GFCp でのスピードネゴシエーション
Gen6 FC (32GFC, 28G baud) では InfiniBand や Ethernet のような 4lane 転送を採用する(Brocade 固有であれば 16G x 64G なんてのもあったが)。

で、これのスピードネゴは FEC もからんでちと大変そう。ググってみたら自社の patent が。
by Takahiro_Komiya | 2015-09-15 09:57 | ファイバチャネル
歴史は繰り返す HVDC
いやー、六年ぶりですよ、このネタ

でもね、IBM の redpaper などをみましたが、こんな感じ。


On a global scale, it is more common to see 380 V DC deployments over 240 V DC; however, HVDC is still niche and boarders on a small footprint in the overall deployment of power in the data center. AC power still is the most common method for powering the data center.
by Takahiro_Komiya | 2015-09-14 17:00 | その他 technology
Programmable Event Handler
なんか某社のスイッチのようだが、VDX の Network OS v6.0.1 では、スイッチ上で発生するイベントによりトリガされるスクリプトを組むことができるようになっている。

たとえばこんな感じ。


switch(config)# event-handler eventHandler1
switch(config-event-handler-eventHandler1)# trigger 1 vcs switch-ready-for-configuration
switch(config-event-handler-eventHandler1)# action python-script create_po.py
switch(config-event-handler-eventHandler1)#
switch(config)# event-handler eventHandler2
switch(config-event-handler-eventHandler2)# trigger 1 raslog VCS-1003
switch(config-event-handler-eventHandler2)# trigger 2 raslog VCS-1010
switch(config-event-handler-eventHandler2)# action python-script example_python.py
switch(config-event-handler-eventHandler2)#


RASLOGの VCS-1003 イベントや VCS-1010 イベントが発生したら python のスクリプトを呼ぶことができるというもの。BNAのcallhome スクリプトでは、自分でメッセージをパースし、イベントを判断しなければならなかったのに比べると非常に簡単。ただし、それぞれのスイッチ上で設定する必要がある。

どうせなら BNA のcallhomeも同じ機能をつけてほしい。そうすれば両方あわせることで、より確実な状況把握ができるようになる。



#この機能をFOSでほしい人はいるかな?
by Takahiro_Komiya | 2015-09-14 15:36 | Ethernet
Storage系スタートアップ
Nxgn Data (Intelligent SSD, In-Situ Processing)
Apeiron Data Systems (NVMe Fabric)
by Takahiro_Komiya | 2015-09-14 14:20 | その他 technology
Near Data Computing (Compute-in-storage)
最近、Compute-in-storage が熱い。ただ、この言葉は、コンテクストが違う場合もあるようだ。私の言う Compute-in-Storage は、CPU -> 専用計算機(GRAPE みたいな感じからGPGPUみたいなものまで含む)みたいなアナロジで、Storage -> MapReduce 専用ハードというイメージ。もしくは Memory -> KVS専用ハードというイメージでもいい

#データを移動し、処理するのではなく、書いたその場で処理されている(処理サイクルはストレージ側分担)

中央大の竹内さんの記事



http://cseweb.ucsd.edu/~swanson/papers/IEEEMicro2014WONDP.pdf
http://www.cs.utah.edu/~lifeifei/papers/microbigdata.pdf
by Takahiro_Komiya | 2015-09-14 13:59 | その他 technology