何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
タグ:TRILL ( 27 ) タグの人気記事
TRILL Distributed L3 gateway
以前、こんなのを書いた。なんのために TRILL Distributed L3 gateway があるかというと、こっちの説明のほうがわかりやすい。

これではないが、Network OS v6.0.1 において VCS Distributed VXLAN gateway が実装された。

HWの機能上は TRILL Dist Gateway もできまっせ。
by Takahiro_Komiya | 2015-07-10 11:47 | Ethernet
TRILL Distributed L3 Gateway
これは読んでおいた方がいいね。
by Takahiro_Komiya | 2014-10-21 08:54 | Ethernet
TRILL over IP
もう昨年のことになるが、IETF 82 において TRILL over IP の話が出た。

内容は TRILL over UDP (IPv4 or IPv6)。
by Takahiro_Komiya | 2014-01-06 09:30 | Ethernet
TRILL over Pseudo Wire
TRILL を PWE3 (PPP Pseudo Wire)でサポートするための枠組みが TRILL WG に Adopt された。

http://tools.ietf.org/html/draft-yong-trill-o-pw-01


PWE3 というと、2004年くらいにやってた FC over PWを思い出す。最終的には RFC6307 になったっけ。鶴沢さんはお元気だろうか。


それはともかく、これがでれば MPLS で TRILL 延伸できますな。

#Jon Hudson の名前も入ってるし


#2014/1/6追加
PPP "TRILL protocol" control protocol
http://tools.ietf.org/html/rfc6361
by Takahiro_Komiya | 2013-09-04 14:38 | Ethernet
FGLもそろそろ
約一年前にここで TRILL Fine grained Labeling について書いた。

いろいろな開発もあったのでまたされ感があるが、まだあともちっとですかね。

下記にも書いてあるが、FGL は VLAN の12bit制限を超えるための仕組みの一つ。12 bit x 2 = 1677万のフラットな空間を作ることができる。

http://tools.ietf.org/html/draft-eastlake-trill-rbridge-fine-labeling-02


ブロケードの言っている CloudID は、仕組みとしては FGL に似た概念。ただし、フラットではない。

これこれ
by Takahiro_Komiya | 2013-01-26 00:09 | Ethernet
TRILL Edge Directory Assistance Framework
VCS はこれを使わないけど、重要なテクノロジー。


TRILL Edge Directory Assistance Framework
by Takahiro_Komiya | 2013-01-15 10:03 | Ethernet
Linux implementation of TRILL
www.ietf.org/proceedings/84/slides/slides-84-trill-2.pptx

by Takahiro_Komiya | 2012-08-12 08:13 | Ethernet
TRILL Edge Directory Assistance Framework
ブロケードがVCSでやるとは一言も言っていませんが。

http://datatracker.ietf.org/doc/draft-ietf-trill-directory-framework/
by Takahiro_Komiya | 2012-07-19 09:50 | Ethernet
TRILL Resilient Trees
TRILL Resilient Trees


This document makes use of Affinity TLVs to build the backup
distribution tree
to protect links on the primary distribution tree.
Since the backup distribution tree is built up ahead of the link failure,
when a link on the primary distribution tree fails, the pre-installed
backup forwarding table will be utilized to deliver multicast packets
without waiting for the campus-wide recovergence, which minimizes
the service disruption.

壮大だ。
by Takahiro_Komiya | 2012-07-05 18:18 | Ethernet
Link State DB on Network OS
先日とあるところで NOS の FSPF がつくる Link State DB の情報が見たいがそのコマンドがない、といわれた。このレベルではまることは FC Fabric の場合(本当に)ゼロであったが、VCSファブリックで見たいという要望があるのはわからないでもない。

サポート範疇外なので多くはかけないが、LSDBshow というコマンドが Fabric OS 側にあるのでそれでみることができる。


VDX1> lsdbshow
Domain = 1 (self), Link State Database Entry pointer = 0x10100470
lsrP = 0x101040c0
earlyAccLSRs = 0
ignoredLSRs = 0
lastIgnored = Never
installTime = Jun 05 00:01:13.087
lseFlags = 0xa
uOutIfsP[0] = 0x00000000
uOutIfsP[1] = 0x00000000
uPathCost = 0
uOldHopCount = 0
uHopsFromRoot = 0
mOutIfsP[0] = 0x00000080
mOutIfsP[1] = 0x00000000
parent = 0xf0
mPathCost = 0
mHopsFromRoot = 0

Link State Record:
Link State Record pointer = 0x101040c0
lsAge = 51
reserved = 0
type = 1
options = 0x1000000
lsId = 1
advertiser = 1
incarn = 0x800001a5
length = 60
chksum = 0xe998
linkCnt = 1, flags = 0x0
LinkId = 4, out port = 7, rem port = 7, cost = 500, costCnt = 0, type = 4 (out port: interface = x/0/7 dispType = 1 trunked = 1)


Domain = 2, Link State Database Entry pointer = 0x10103d10
lsrP = 0x10100918
earlyAccLSRs = 0
ignoredLSRs = 0
lastIgnored = Never
installTime = Jun 05 00:01:28.320
lseFlags = 0xa
uOutIfsP[0] = 0x00000080
uOutIfsP[1] = 0x00000000
uPathCost = 1000
uOldHopCount = 2
uHopsFromRoot = 2
mOutIfsP[0] = 0x00000000
mOutIfsP[1] = 0x00000000
parent = 0x4
mPathCost = 1000
mHopsFromRoot = 2

Link State Record:
Link State Record pointer = 0x10100918
lsAge = 62
reserved = 0
type = 1
options = 0x1000000
lsId = 2
advertiser = 2
incarn = 0x800012f0
length = 92
chksum = 0x47a0
linkCnt = 2, flags = 0x0
LinkId = 4, out port = 6, rem port = 14, cost = 500, costCnt = 0, type = 4 (out port: interface = x/0/6 dispType = 1 trunked = 1)
LinkId = 10, out port = 7, rem port = 2, cost = 500, costCnt = 0, type = 4 (out port: interface = x/0/7 dispType = 1 trunked = 1)

by Takahiro_Komiya | 2012-06-05 10:02 | Ethernet