何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
タグ:ethernet fabric ( 16 ) タグの人気記事
Fabric Virtual Gateway
Ethernet Fabric の inbound fabric service を活用して、様々な機能を提供していく壮大な話を2010年ごろにUSとずいぶんした記憶が。例えば、Fabricでは分散Mac学習という機能が実装されているため、Fabricのメンバーが学習したMACをFabric体で同期する。したがって、どの Rbridge に TRILL endpoint が接続されているかをFabricはわかっている。

その他の機能性の一つが Floating L3 gateway の仮想化だ。いってしまえばVRRPの独自実装ではあるが、アドバンテージもある。というのも、Fabricは論理的に単一スイッチなので、設定やハートビートなどはファブリックサービスを通じて提供したほうが簡単、確実(L3でやっているわけではないし)。

実はNetwork OSv5.0.1からひっそりと入っていたことが判明。名前は Fabric Virtual Gateway 。VRRPeの持っている Active-Active, load balancing などを実現(というかすでに VRRPe自体はあるが)。

はてさて、次は何が来るか。

BFD ? License entitlement ?
by Takahiro_Komiya | 2015-05-13 19:28 | Ethernet
Fujitsu PRIMERGY BX Ethernet Fabric Switch (Brocade VDX2730)
日立 BladeSymphony の Ethernet Fabric スイッチに引き続き、Fujitsu PRIMERGY BX シリーズの Ethernet Fabric スイッチモジュールもキターって感じ。

Fujitsu PRIMERGY BX Ethernet Fabric Switch 10Gbit/s 18/6+6(7ページ参照)

さて、次はどこでしょう。


将来のブロケードマニアクイズ(知る人ぞしる)のためにコードネームも書いておこう。

For Hitachi BladeSymphony : Katana
For Fujitsu BX : Harrier
by Takahiro_Komiya | 2012-09-21 11:16 | Ethernet
Datacenter Operating System とストレージ、物理サーバ環境
ミドクラやストラトスフィアがSDNもしくは Cloud OSについて熱く語っている。どちらも、

-(いまのところ)仮想化されている環境のみを取り扱っている
-(vSwitchを経由しない)ストレージについては何もいっていない

という点では同じだ。しかし、データセンタを語るにおいて、物理環境はなくならないし(メインフレームやUNIX)、ストレージは本質的に必要だ。ということで、ここについての考えを聞きたいところ。


近い将来、ファブリックでは上記の二つについて解を出せるかと。
by Takahiro_Komiya | 2012-06-06 06:59 | IP networking
Ethernet Fabric への賛同者の増加
Brocade VDX シリーズデータセンタスイッチのOEM供給が増えている。2012年4月3日現在、NetAppと富士通がOEMで投入している(OEMでなければ日立もNECも)。

NetApp の件
富士通の件

ポイントは、NetAppというストレージベンダーと富士通のストレージ部隊がシステムという観点で採用しているということ。少なくとも L2 に関してはこういう動きが進むことになるだろう。

#本当はネットワークの人たちにも担いでもらいたいが

今後、他のメーカーからも発表があることは間違いないので、注目!。さて次はどこ?
by Takahiro_Komiya | 2012-04-03 10:07 | Ethernet
VCS fabric formation
VCS は リンクレベルサービスとMACレベル(拡張リンクサービス)で自動形成される。現状ではトポロジ(ルート形成)、パス形成、Ethernet name service から構成されるが、それだけではまだ足りない。

その他に必要なものの代表が、クラスタワイドの構成一貫性保証、拡張サービスへの対応である。

以前、Ethernet Fabric は Jini に似ていると書いたが、これは本当にそうだから書いたのであって、比喩ではない。各ノード間のオブジェクト通信メカニズム、メッセージキューサービス、クラスタメンバシップ管理などのサービスフレームワークがEthernet Fabricのキモだ。FC fabric ではこの辺りの事情がちょっと違っていて、レガシーな実装(t11 compliant、一部拡張)になっている。

#という訳で、ストローストラップさんなどが絡んでくるわけです
by takahiro_komiya | 2011-07-13 09:47 | Ethernet
Ethernet Fabric のデザイン
FC を知っている人には自明かもしれないが、LAN 設計のエキスパートに人の中には Fabric デザインについて知らない人が多いという話があるので一枚の絵を描いてみた。

大抵のLANのエキスパートは2台のスイッチ間を結合してしまうが、ファブリックの場合これはいらない。余計なポートを使用しなくていいです。

b0068870_22492733.jpg

by takahiro_komiya | 2011-06-19 22:50 | Ethernet
CloudVision : Ethernet Fabric Technology from Arista
ついに来たか。Andy の会社だからな。

CloudVision の応用。

Global configuration changes in the data center network: CloudVision® allows managers to issue commands that are replicated to the entire switched network or a cluster of switches. So as new virtual networks are deployed, VLAN provisioning throughout the data center can be distilled to a single command. Likewise, changes in security or monitoring provisioning can be normalized, automatically replicating authentication configuration, and monitoring parameters.

Compliance checking: CloudVision® simplifies configuration retrieval and checking. Managers can now implement schemes to retrieve and verify the configuration of the data center network in real-time.

Real-time change monitoring and configuration validation: CloudVision® uses real-time, publish-subscribe mechanisms that allow constant updates of changes occurring in the network. Managers can not only track configuration changes, but can also monitor network topology changes that may indicate erroneous or malicious configuration changes that may compromise performance and stability.


L2でやってはいるけど、中身は Jini (例えが古くてすみません)知っていれば作れそう。
by takahiro_komiya | 2011-05-14 20:16 | Ethernet
ECMP not equal the fabric
TRILLやSPBやその他ベンダ固有のものも含めて ECMP, loop mitigation 技術がだいぶ増えてきた。しかし、Fabric技術はまだ少ない。

Fabricは、スイッチネットワーク全体として単一のサービスを実現するものだ。forwarding DB, Mac DB, port profile, fabric configuration などをFabric全体で同期するメカニズムが必要だ。この点、VCS、QFabricは抜きん出ている。

VCSは完全分散アーキテクチャなのに対して、QFabricは集中アーキテクチャだ。いい悪いの話ではなく、それぞれに特徴がある。ということで、集中アーキテクチャもやりますよ(将来)。
by takahiro_komiya | 2011-04-27 08:28 | Ethernet
VDX6720 VCS 技術デモの動画
こんなものを作りました。ひとつを除いて普段やっているデモの内容をそのままflashにしてあります。


前編
VCSの自動形成
最短経路パスの変化とトラフィックへの影響
VCS再構成とトラフィックへの影響

後編
MAC学習動作
ポートプロファイルの自動移動動作
マルチホップFCoEとISLへのトラフィックの分散の様子

ちゃんとナレーターさんが入っているので聞きやすいです。
by takahiro_komiya | 2011-04-20 13:45 | Ethernet
Ethernet Fabric Switch マーケットにようこそ、Juniperさん
データーセンタスイッチに新たなメーカーが参入。Juniper QFX3500 だということで、以前から聞いていたものにQがついたようです。

このデータシートをみると、FCポートがあります。いいですね。FCわかる人の人口を増やしていきたいものです。

QがQlogicだったらどうしよう

とりあえず、Ethernet Fabric スイッチ市場にようこそ。

#追加
Qlogicではなく、よりによってMellanoxだということ。怖いなぁ。Plugfestでもいろいろあったと聞いているし、日本でも試したいな、ツンちゃん
by takahiro_komiya | 2011-02-24 08:20 | Ethernet