何でもありの備忘録
by takahiro_komiya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
タグ:vdx ( 30 ) タグの人気記事
rasdecode まわり
rasdecode コマンドを使用するには module のナンバーがわからないといけない。

FOS の場合、root であれば errmoduleshow コマンドを使う。NOSの場合、ナンバーを調べるには下記の手順。
#2016/9/13訂正。FOS では admin で errormoduleshow は実行可能。ただし、admin ではモジュールIDを知ったからなんだというのだ?
#マニュアルにもでている。http://www.brocade.com/content/html/en/command-reference-guide/fos-801-commandref/wwhelp/wwhimpl/common/html/wwhelp.htm#href=commands_a_z.errModuleShow.html&single=true

(root)
sw0# unhide foscmd
Password:
sw0# foscmd errmoduleshow


FOS v7.3.1b ではこんな感じ。

hoge:root> errmoduleshow
Module IDs:

1 KT 2 UT 3 TRCE 4 KTRC
5 LOG 6 CDR 7 BLPU 8 PISP
9 PIXE 10 EGR 11 BL 12 PIC
13 PS 14 RTE 15 AS 16 AUTH
17 BLDE 18 BLM 19 BPRT 20 CER
21 CFLD 22 CFMN 23 CHPS 24 CONF
25 CPT 26 DIAG 27 EM 28 ERRL
29 FABR 30 FABS 31 FCIU 32 FCMC
33 FCPD 34 FCPH 35 FICU 36 FILB
37 FKLB 38 FLOD 39 FSPF 40 FSS
41 FSSM 42 FW 43 HAM 44 HAMK
45 HIL 46 HLO 47 HMON 48 HTTP
49 LOOM 50 LSDB 51 MCST 52 MFIC
53 MPTH 54 MQ 55 MS 56 NBFS
57 NS 58 OLMP 59 PANI 60 PDM
61 PDTR 62 PLAT 63 PORT 64 PSWP
65 RAS 66 RCS 67 RTWR 68 SCN
69 SEMA 70 SULB 71 SWCH 72 SYSC
73 SYSM 74 TRCK 75 TS 76 UCST
77 UPTH 78 WEBD 79 ZOLB 80 ZONE
81 KSWD 82 USWD 83 SNMP 84 RPCD
85 BLL 86 SEC 87 EVMD 88 OTFFCR
89 SS 90 DGD 91 XTCF 92 BM
93 FPC 94 FBC 95 FUP 96 SB
97 CSCN 98 ARM 99 BLPU 100 FSSL
101 IPC 102 CAL 103 RT 104 PBL
105 FCIP 106 IPS 107 BLMA 108 FCR
109 RPM 110 MSEL 111 ARR 112 MPC
113 MBD 114 BC 115 HIFN 116 BPDL
117 SAPI 118 BKSW 119 BSWD 120 BSWL
121 ICPD 122 IBPD 123 ISCP 124 ISNS
125 ISCS 126 IBD 127 IMPC 128 CBD
129 VELS 130 PMSG 131 SYSD 132 SAS
133 MM 134 IPAD 135 CH 136 ELOG
137 FCRM 138 WEBL 139 AG 140 SCPD
141 SASR 142 SAC 143 SBP 144 C2
145 FICN 146 SCIM 147 ESS 148 EXCH
149 ELS 150 CVLM 151 CVLC 152 LABP
153 CTAP 154 LPC 155 CNM 156 KAC
157 VDR 158 RKD 159 SPM 160 SPC
161 DEK 162 LACP 163 FSFC 164 FABC
165 ZNEC 166 LFM 167 LFMM 168 IPSC
169 KIu 170 KIk 171 CHS 172 MSVU
173 FRCV 174 FLPE 175 TP 176 PMGR
177 ANV 178 DCF 179 L3SS 180 SSMD
181 ESWC 182 DCEB 183 ZEUS 184 FCOE
185 HSL 186 NSM 187 IMI 188 LACP
189 ARP 190 L2SS 191 MSTP 192 ONMD
193 802X 194 MCST 195 RMON 196 EANV
197 FCOK 198 ZMC 199 ZEC 200 ZIC
201 ZTC 202 ZHC 203 ZMC1 204 ZMC2
205 OTFNS 206 NIPC 207 NSZN 208 PSLG
209 TAPE 210 SFLO 211 CDC 212 BLSP
213 SSSC 214 TRAF 215 ISMIC 216 SBCM
217 XTUN 218 BLS 219 LIC 220 ECC
221 FDMI 222 RM 223 IGMP 224 RBAC
225 FCP 226 AREA 227 WEBC 228 C3
229 C3DF 230 VS 231 SED 232 FABD
233 MP 234 RTLOG 235 NST 236 MD
237 NSDVLOG 238 FOD 239 GLOG 240 SYSLOCK
241 MAPS 242 NPD 243 NPCNTLR 244 NPRM
245 NPSD 246 NPFG 247 NPFL 248 NPFM
249 NPFMON 250 NAD 251 ESM 252 SKYB
253 BLZ 254 BCM 255 HCL 256 SRM
257 MSFE
hoge:root>


#ちなみにあのモジュールは 274 だ



by Takahiro_Komiya | 2016-09-12 13:43 | ファイバチャネル
[宣伝]VMware Briefing Center Japan 動画と Brocade VDX
https://www.youtube.com/watch?v=LVvoVmCRPQ0

56秒のところに Brocade VDX6740 がでてきます。

この VBC のインフラは VDX6740/VDX6940&Brocade7800 (FCIP extension switch) で構成されており、VMware のソリューション(EMC vPlexを含む)のデモで活躍しています。
by Takahiro_Komiya | 2015-11-13 02:12 | その他 technology
VDX6740B, VDX2741
b0068870_9275558.png


b0068870_543486.png

コレじゃないよ


#2015/2/17追加
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/17/029/
by Takahiro_Komiya | 2014-12-27 01:26 | Ethernet
EVO:Rail
VMware の vForum 2014 にてネットワンさんが EVO:Rail を動態展示。

https://twitter.com/Brocade_JP/status/529852128878022657/photo/1

ちなみにVSANの要件は、

・マルチキャストハートビート
・CMMDSのマルチキャスト、ユニキャスト
・ストレージトラフィック
・(可能であれば)ジャンボパケット

なのでそれほど大変な話ではないという噂も。
by Takahiro_Komiya | 2014-11-05 14:49 | Ethernet
IBM からも Embedded switch キター
ここに発表が。

発表自体は IBM Flex System x240 の話だが。よく見ると下記に出ている。


IBM Flex System EN4023 10Gb Scalable Switch and IBM Flex System EN4023 10Gb Scalable Switch (FoD 1) and IBM Flex System EN4023 10Gb Scalable Switch (FoD 2): Clients deploying the new Brocade-based VCS fabric, can now extend the features to the Flex System chassis using the new Brocade-based VDX switch module. This module offers high-speed 10 Gb connectivity and can scale based on customer requirement.


EN4023 という型番の Flex の内蔵 10GbE Scalable Switch は、なんと、VCS 対応。NOSv4.0 以降対応の新しい奴です。

ASIC自体は、10GbE/16GFC FlexPort、Overlay、Virtual Fabric(TRILL FGL) に対応(予定)。



b0068870_121797.jpg



REDBOOKSにも。

http://www.redbooks.ibm.com/Redbooks.nsf/RedbookAbstracts/tips1070.html?Open
by Takahiro_Komiya | 2013-10-08 10:18 | Ethernet
160G ISL Trunking
FCスイッチや VDX6700 では ISL Trunking 機能があり、16GFC x 8 = 128G とか 10GbE x 8 = 80Gの帯域で使用できる。

100Gbps を実現するには10本束ねる必要があるのだが、新しく出た VDX6740/6740T では 16 本まで束ねることが可能だ。つまり、160Gbps リンクとして使うことができる(設定なしで)。

16ポート消費するけど、技術的にはいけてる。
by Takahiro_Komiya | 2013-09-05 15:57 | Ethernet
Ethernet Fabric from IBM
IBM Intelligent Cluster に Brocade VDX シリーズも入った。

http://www-01.ibm.com/common/ssi/cgi-bin/ssialias?infotype=AN&subtype=CA&htmlfid=897/ENUS112-113&appname=USN

これで、Ethernet Fabric をリリースしたのは、Fujitsu, Hitachi, IBM, NetApp となった。EMC も VSPEX で VDX をサポートしているし、ずいぶん広がってきたというのが実感。
by Takahiro_Komiya | 2012-06-06 08:43 | Ethernet
VDX6746 10Gbps DCB switch for Hitachi CB500/2000(BladeSymphony 500/2000)
ここで書いた、日立のBladeSymphonyシリーズの 10Gbps Ethernet Switchがこれ。

b0068870_13513639.png
b0068870_13514692.png

by Takahiro_Komiya | 2012-04-23 13:53 | Ethernet
Ethernet Fabric への賛同者の増加 - 3
昨日、思わせぶりに書いたものと昨日書き忘れたものがあったので、書いておく。

新しい発表は、EMC VSPEX Proven Infrastructureという検証済みソリューションだ。なんのことはない、小規模から検証されたオープンなコンポーネント群から構成されている。Brocade/Cisco/Citrix/Microsoft/VMware から構成されている。狙いは vBlock/FlexPod よりも下のサイズ。

ブロケードの製品としては ICX シリーズ Ethernet スイッチ、VDX データセンタースイッチ、Brocade6510 16GFC スイッチが適用されている。


昨日書き忘れた方はというと、IBM PureSystems だ。こちらにはブロケードの文字はないが(OEMソリューションだし)、16GFC スイッチ、アダプタはブロケードの製品が対象になっている。


さてさて次の発表はなにかな(少し間がありそう??)?
by Takahiro_Komiya | 2012-04-13 10:12 | Ethernet
Ethernet Fabric への賛同者の増加 - 2
第二弾として下記のニュースがでた。

業界で初めて日立の最新ブレードサーバ製品にBrocade VCSファブリック・テクノロジ搭載スイッチを提供

これはかなり重要。物理サーバがじかに結合するエンベデッドシステムを提供することで、ファブリックによるシンプルな管理の実現と、ECMPの実現、それに仮想化連携が実現できるようになるからだ。

現時点では、まだファームウェアが古いバージョンなので結構制限があったりするが、これはおいおい通常のNetwork OS のツリーに統合するので(FOSと同様に)、時間の問題。


個人的にこの製品への思い入れがあるのは、この製品(そして今後も続く他の製品でも)に初期の段階で関与しているからだ。この手の新製品開発は18ヶ月から24ヶ月の長期プロジェクトなので、VDXシリーズがまだ出ていない頃からやっていた感じ。ここまで長かった。しかし、新参者のブロケードとしては通常の10GbEスイッチとして出荷されるということが大きい。とある事業部ではVDXも販売可能であるため、ブレードだけではなくToRも含めたL2までを「一体のシステム」として提案してもらえる。



IBM/DELLからもEthernetポートの付いたエンベデッドスイッチはBladeCenter/PowerEdge M1000などに提供しているが、こちらはFCポートも付いているスイッチである。こちらはこちらで価値があるのだが、IBM/DELLにとってもFCoE付加価値ソリューションという位置づけなので、なかなか数がでないのは事実。むしろ米国では普通に16Gbps FCシフトが起こっていて、こんな製品も BladeCenter 向けに出ている。

こちらはこちらでいつもどおり、多くのメーカーからOEM供給されることになる(はず)。


さて、明日はどんな発表かな?
by Takahiro_Komiya | 2012-04-12 15:04 | Ethernet